広島に貼ってあった求人票で

広島の街で見かけた求人票。

内容はフロアレディーの募集でした。

この求人票を見てからというものの、広島での思い出についていろいろ思い出してしまって全然眠れなくなってしまいました。

募集内容の影響なんでしょうか。

夜になると興奮して眠れなくなるんですよね。

そう、広島にいた頃は良くも悪くもたくさんの出来事があった。

就職したところが3か月で倒産したり人生で初めて財布をなくしたり、飲食店のバイトで初めてボーナスをもらったり素敵な人と出会ったり。

今まで全国を転々としていましたが、この時期が一番充実した生活を送れていたような気がします。

フロアレディーの仕事もしてたし大学の授業をさぼってまでバイトに明け暮れてた時もありましたからね。

今はもう、家庭ができてしまったから自由な時間を過ごす機会は減ったけど、たまにあの頃に帰りたいなあと思うことはあります。

歳を取った今だからこそ、若いうちに何でも経験しておいて良かったなと思いました。

若いときはリスクを気にせずいろいろなことに挑戦しましょうね、皆さん!

Comments are closed.